2006年08月22日

そして我が家は

今年のウチのスイカ、全滅…。

腐っております

全滅と言っても、元々2つしか生っていなかったのだが。
まず2つ目が8月の始めに虫食いにあい、
そして2つ目も旅行から帰ってきたら腐っていた。
う〜〜〜〜ん、無念。


まだ初挑戦の去年ほうが成績がよかった。
去年は小さいしあんまり美味しくもなかったけど
それでも一応は2つ収穫できたのだ。
敷き藁をしたし、ホットキャップだって被せたしと
去年に比べると今年はかなり厚待遇で育てたのに。

…ということはやはり、実がついて少ししたころ続いた
長雨と低気温のせいだろうか。

ともかく、残念無念。
なのだった。
posted by きよ at 20:38 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

2006年08月01日

やられてしまった

虫食い

2つ実がなっていたうちの1つを、虫に食われてしまった。
うーん、ショック。
2つしかない貴重なスイカだったのに。

始めに1つ、小さな穴が開いたと思ったら
あっという間に腐って周囲を侵食していってしまったのだった。
試しに切ってみたけど、虫食い以外のところも
とても食べられたものではなかった。

スイカ道は、なかなか険しい道のりだ。
posted by きよ at 20:54 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

2006年07月17日

枯れてしまった

最近、歌の発表会がありそれで忙しくてあまり野菜に構っている時間がなかった。
なんとか液肥はやっていたのだけれど。
写真も撮っていなかったので今日撮って更新していこうかと思ったら雨。
仕方がないのでこれまでに撮った中から更新。


ほぼ同時期に成ったスイカ、少しづつ育っている。
写真は7/10のもの。(今もそれほど変わりはない)

手乗りスイカ


後発が続くことを期待していたのだが…

先枯れ

先の方が枯れてきてしまった。
スイカの上の方に吊り下げ式の花の鉢があって
日が当たらなかったのがまずかったのだろうか。
それともやはりすっきりしない天候のせい?

こうなったら今ある2つをなんとか大きくしたいものだ。
posted by きよ at 13:35 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

2006年07月08日

しつもんチケットのこたえ

「だれでもつくれる永田野菜」DVDに特典としてついていた
「しつもんチケット」、質問を書いて送った答えが先日届いた。
質問内容は、「接木苗の元の部分が伸びてきたが切った方がよいか?」というもの
(6/21参照)。

そして予想通り答えは「切ってください」という答えだった。

実は、ほぼ切らなきゃいけないだろうなと予想していた私は
返事が待ちきれなくてすでに独断で元の方を切っていたのだが。
でも、自分の判断が間違っていなかったということがわかって嬉しい。
そしてもう1つ嬉しかったのは、その「接木の元」が何なのかわかったということ。
どうして随分大きくなるまでほかっておいたかという理由はもう1つあって
「これが大きくなったらどうなるんだろう。何か成るのかな」という興味を
捨てきれなかったということがある。
結局スイカの為にと思い、切ったわけなのだが。

でもって。
しつもんチケットによると、「元」の正体は
「ゆうがお」
なんだそうだ。
へぇ〜。

1つ、勉強になりました。
posted by きよ at 00:05 | Comment(2) | 野菜さん録(スイカ)

2006年06月28日

受粉成功

6/22朝、雌花が二つ咲いているのを見つけたので
出勤前に慌ただしく雄花を摘み取って雌花に被せ、受粉させておいた。
その2日後、受粉が成功したことを確認。
今や2種類のスイカが絡み合うように成長しており、
2つの実が、果たしてどちらのものなのかよくわからない。
いや、ただ単に私がものぐさで調べていないだけで
ちょっとツルをたどっていけばどっちの実かわかる筈なのだが。

そんなこんなでスイカの実。大きくなってくださいな。
ちび丸  ちゅう丸
posted by きよ at 00:19 | Comment(2) | 野菜さん録(スイカ)

2006年06月21日

接木苗って…

6/17のスイカ。
一見、普通に大きくなっているように見えるのだが
(もちろん、畑のものと比べると小さいとは思うが)
びよーん

よ〜く見てみると…
アナタ誰…?
接木苗の、元のほうが大きくなっている!!
明らかにスイカとは葉っぱの形が違うアナタは誰…?
つるも伸びだしていて、ほかっとくとこのまま花咲いちゃうんじゃないの!?
という懸念が頭をよぎる。
あのー…私が育てているのはスイカで、アナタを育てているつもりはないのですが。
とりあえずこの、「接木苗の元」さんが一体何の野菜なのか分からない。
のでもし分かる方がいたら是非教えていただきたい。
何はともあれこれはスイカの為に摘み取ってしまうべきなのだろうか。
確信が持てないので、「こういうときこそコレだ!」
とDVDに同封されていた「質問チケット」(野菜作りで疑問に思ったことを
4回まで質問できるという大変親切でありがたいオプション)
を使って質問してみることにした。
「摘み取ったほうがよいですか?」と。
多分、摘み取ったほうがいいと言われるのではないかと思いながら…。

オマケ。
スイカの赤ちゃん発見〜。
スイカの赤子
posted by きよ at 00:02 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

2006年06月20日

「これまでのお話」

まずは、順を追ってスイカ殿の成長を。

5/27
少しづつ、つるが伸び始めたころ。
伸び始め.JPG


翌28日。
摘み1  摘み2
「だれでもつくれる永田野菜」のDVDで確認したところ
元から5節を残し先端を摘み取ると紹介されていた。
スイカは子ずるに実るので、よい実を採るために必要なのだそうだ。
なんでも、ただただ見かけだけ大きくなればいいわけじゃない、ってことかしら。
数えてみたら小玉スイカ(黄)も、サマーオレンジベビーも
5節以上延びていたのでそれより先端は摘み取った。
なんとなく、どきどきする。
DVDを疑う気はさらさらないのだが、自分の5節の数え方は本当にコレでいいのか!?
みたいな。


続いて、さらに日が経って6/12。
繁り始め

確実に大きくなってきております。
当たり前と言えば当たり前なんだけど、そういうことがいちいち嬉しいものですなぁ。
posted by きよ at 23:34 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

2006年05月17日

スイカ殿

スイカ
少し、ツルが出てきた。
まだ横方向には伸びていない。

去年スイカを育てたときは
結構軽く考えていたところがあって
(敷き藁本当はいるけど、買わなきゃいけないし
まぁ、ないならないでいいだろう)
となにもせずにただ植えただけだった。
そうしたら2つの苗のうち1つは枯れてしまった。
もう1つのほうは成長して、一応とっても小ぶりだったけど
収穫できて食べることはできた。
(美味しいとまではいかなかったけど)
でも、今年くん炭をまき、敷き藁をしてみたら
明らかに去年とは元気が違う。
やはり、手をかけてあげるべき時に
きちんと手をかけてあげなければいけないんだなぁと実感。

…これも、やっぱり子育てといっしょかな。
posted by きよ at 21:12 | Comment(0) | 野菜さん録(スイカ)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。